Category Archives: HTML

ヘッダのmetaとかをちょっと知る

ヘッダの所に色々ある謎の文字列達
一般的に使うであろうメタなどのお勉強。

参考
HTML5タグリファレンス



<!doctype html>
<html>
<head>
<meta charset="utf-8">
<meta name="keyword" content="HTML5,練習">
<meta name="description" content="HTML5のテスト">
<link rel="stylesheet" href="default.css">
<script src="default.js"></script>
<link rel="shortcut icon" href="/favicon.ico">
</head>
<body>
内容
</body>
<html>

噛み砕いて行く
Read more »

DOCTYPE宣言をちょっと知る

HTMLを開くと最初に書いている気になっていた謎の文字列

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">

この場合は「XHTML 1.0 Transitional」を使って記述してますーって事をブラウザに伝えているらしい。
W3Cやらhttp:~なんたらやらの文字列を見て「何このアドレス!?」とかも思ってたんですが、
お約束な文字列なようで、特に気にせずこのままコピペ。

他にも「XHTML 1.0 Strict」「XHTML 1.0 Frameset」などがあるようだけど、一般的なのがTransitionalらしいのでコレ知ってればいいのかなぁと。

書かないと互換モードっていう古いブラウザで見たような挙動になり、レイアウトが崩れちゃう事もあるらしいので、一般的な標準モードで動作させる為におまじない的な意味合いで書いとく。

でもここまでは前の話!
今学びたいのはHTML5!
Read more »